SiteMap

名刺はスタイリッシュに

紙とペン

ビジネスでうまく自分を表現できない、そんな人は好感度の高い「名刺」で自分をアピールしましょう。名刺は簡単な自己紹介です。どこの会社で何を担当しているのか、どんなことを目指しているのかを伝えましょう。
必要以上の情報を載せる必要はありません。文字を詰めすぎると、見づらくなってしまうおそれがあるので、気をつけましょう。また、顔を覚えてもらうために顔写真を使う方法もあります。良い考えですが、実はこの方法は賛否両論です。プライバシーの面で考えると良くないのではないかという声もあります。また、華やかなデザインは印象づけるために良いですが、子どもっぽく見られてしまうこともあります。ビジネスで使うなら、派手なデザインは控えましょう。シンプルでスタイリッシュなデザインを意識すると、好感度の高い名刺に仕上がります。カラーはダークトーンでまとめましょう。ポイントとしてネオンカラーやシルバー、ゴールドを入れるとインパクトがあります。かたちはスタンダードなものが基本です。ビスケットや動物のかたちなどかわいらしいデザインはビジネスには向いていません。そのような名刺を制作する場合は、プライベート用として使いましょう。

Headline

紙とペン

2017年08月10日

名刺はスタイリッシュに

ビジネスでうまく自分を表現できない、そんな人は好感度の高い「名刺」で自分を…

グミと名刺

2017年08月10日

オリジナリティー溢れる名刺

「名刺」を制作する際は、まわりと差をつけるためにデザインにこだわりましょう…

名刺交換

2017年08月10日

名刺制作は業者選びが大切

会社を立ちあげるとき、名刺制作に悩む人も多いのではないでしょうか。名刺制作…

紙

2017年08月10日

工夫を凝らした特徴的な名刺について

名刺は、ビジネスや趣味など幅広い場面で使用されますが、まず相手に強いインパ…